日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

橘樹郡官衙遺跡群国指定遺跡  1/3

昨年川崎市民アカデミーの講師が「橘樹郡官衙跡・影向寺遺跡」が国指定遺跡になると決まったという
お話をされました。

今回機会が有って現地見学、説明会に参加してきました。

三回に別けて貼ります。

川崎市のHPより。

国の文化審議会(会長:宮田 亮平)は、11月21日(金)に開催された同審議会文化財分科会の審議・議決を経て、川崎市が全国的にも貴重な歴史文化遺産として重点的に保存・活用を進めてきた橘樹官衙遺跡群(高津区千年・宮前区野川)について、7~10世紀の地方官衙の実態とその推移を知る上で重要な遺跡であるとして、新たな国史跡に指定するよう文部科学大臣に答申しました。
 この結果、官報告示の後に、国史跡は川崎市では初、神奈川県で58件、全国で1,746件(うち、特別史跡61件)となる予定です。



プレイベントが川崎市立高津区の橘小学校で行われました。


川崎市長福田さんの式辞。

d0031171_7302892.jpg




「報告」国史跡への道のり、教育委員会栗田氏。
1975年(昭和50年)ころから行われていたんですね。

<
/a>
d0031171_734648.jpg




記念講演「橘樹郡官衙遺跡群から見た日本の古代国家」
東京大学大学院教授 佐藤 信氏。

d0031171_736753.jpg




橘小学校6年生による「ぶらり橘PR大作戦」の成果発表」
可愛い子供たちが元気いっぱいで、発表してくれました。

d0031171_7393128.jpg




野川中学校吹奏楽部による吹奏楽演奏。

d0031171_7403096.jpg


d0031171_7405467.jpg



イベントが終わり、近くの中華料理屋へ。
超満員でした。

d0031171_7424644.jpg




引き続いて現地見学会へ。
道案内の方が立っていました。
会場付近に近づきました、あそこかな。

d0031171_7431655.jpg



遺跡のある場所は市が買い取って公園にしてありました。

d0031171_7495177.jpg




公園のパノラマ。

d0031171_750471.jpg




遺跡の柱跡はすでに埋め戻してあり、何もないところでは
イメージがわかないのでこのような印をつけてありました。
実際はこの地下70cmほどにあります。
またこの印の位置はGPS機能を使って正確に割り出しているということです。

d0031171_7513396.jpg




戴いた地図です。
この地図からも見える通りこの付近一帯には、まだ発掘されていない
沢山の遺跡が有るといいますが、住宅や道路になっていて発掘には
これから時間がかかることでしょうね。

d0031171_7545518.jpg




上の地図の部分図ですが、中央の「青い品の字」の格好をした現地がここです。
なおこれは官衙、役所跡ではなく正倉院と言われる蔵のあとです。
官衙跡は残念ながらま、まだ発見できていませんと言う説明でした。

なお正倉院と言うと東大寺のものを想像しますが、一般には穀物や財物を保管する倉庫の事です。

d0031171_7541210.jpg

by a7617 | 2015-01-28 07:26