日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 10月 ( 17 )   > この月の画像一覧

人殺し

人を殺すことは最大の罪であると言われる。
世の中に人の命より尊い物は無いのだから。
しかしどんな時にでも、どんな事が在っても人を殺してならないと言う理論、道徳、法律には
私にはどうも納得できない。

この事は強い立場にあるものの自己防衛が隠されているような気がしてならない。
人を殺すことだけが、弱い立場にあるものの「唯一の自己主張」であることだって、いくらもあるのではないだろうか。
どんな屈辱を味わい、軽蔑されて気がおかしくなりそうな時にやはり殺人は許されないのだろうか、と
考えてしまう。
もちろん一時の激情に駆られて人を殺すことは厳に避けなければならない。
しかし傲慢で、ずるくて、ふしだらで、卑怯で、自己中心で、うそつきで、虚栄心が強いだけの人間が徹底的に強い立場に立って、したい放題のまねをして、弱い立場のものがいじめぬかれても、弱い立場の者はその人間を殺すことが出来ないと言う事に納得できるだろうか。
人殺しが最大の罪だと思っている人間は、おそらく弱い立場に立って苛め抜かれた経験を持ったことが無い人間だと思う。
人間が弱い立場に立って苛め抜かれることが、どれほどの事か血を流して経験したことのない人間が
人殺しが最大の罪だと言うのである。
もし人を殺していけないと言うなら、ずるくて意地悪な、身の程忘れて虚栄心の強い人間がけっして強い立場に立てないと言う保証がなければならない。
正当防衛とか何とか技術的な事ではないのである、考え方として自己主張として「殺人が許される」と言う事が必要なのである。

小説 五味川順平 作「人間の条件」(映画にもなりました)の最終章に主人公の梶がこういっている。
「お前のような奴がいなくなる前に、いいやつが参っちゃうんだよ、お前のような奴は俺が精算してやる」と言いながら鎖で殴り殺す場面がある。
あの場面を、読んだ人、映画で見た人は「殺人はいけない」と言うだろうか。



ツワブキの花。

d0031171_11352639.jpg

by a7617 | 2012-10-31 11:22

夢の途中

未来たかお

「夢の途中」



夢と言えば、先日わが娘3歳、遊園地に行った時の42年前の8㎜フイルムをDVDに変換してもらい
ました。本人に見せましたが全く記憶がないと言っていました。
仕方がありません、当時3歳ですからね。
撮影した私はよく覚えています。
過ぎ去った年月を考えると夢のようです。


その遊園地は私が昭和25年に遠足で行ったところですが、
かなり以前に廃園になりました。
by a7617 | 2012-10-29 10:35

きみはいい子 中脇初枝 著

この本には著者の祈りが込められているように感じました。
タイトルには「悪い子なんてひとりもいない、みんないい子なんだよ」と記されています。
作者の思いが込められています。
五つの短編から為る本書のテーマは虐待です。
作者の、登場する子供たちの幸せを懸命に願う、祈る声が聞こえてきます。
虐待をされる子供、する親の哀しい子供時代。
夕方5時までは家に入れてもらえない小学生。
いつも学校給食をお変わりする少年がやせっぽちのわけとは。
娘につい手をあげてしまう母親。
継母にごはんを食べさせてもらえない少年。
幼い娘を殴らずにいられない母親に悲しい嘘をつく少年。
作中の子供たちは皆「自分が悪い子だから」とうつむき、涙をこぼします。

登場する子供とその親の苦しみに、読み進むうちに、悲しみとも、怒りとも、恐怖ともつかない何とも言いようのない複雑な感情に捕らわれ胸が苦しくなってきました。
目をそらしたくなるが、それではいけないのだと作者は、読むものに語りかけてきます。
どの短編にも出てくる雨のシーンがとても印象的でした。

164ページ
子供は見ている、おとなのいいところも、わるいところも、目に見えたままを。

184ページ
きっとこの人も不幸なんだろう。輝くほどに若いけれども、それはもうぼくやミキに失われた
ものだけれど、そんなことを差し引いても、余りあるほどの不幸。

269ページ
お母さんはずるい。自分は母親にやさしくしてもらったのに、私は何もしてくれなかった。
私はなにもかも覚えているのに、お母さんは自分のしたことをなにもかも忘れてしまった。
お母さんはずるい。



d0031171_10442681.jpg

by a7617 | 2012-10-26 10:28

大学教授

大学教授、なぜ免許や資格がいらないの?
小学校~高校と、その教師になるためには、
必ず教員免許が必要です。
ところが、大学の教師の場合は、学歴が不要で、
教員免許や資格がいりません。
もちろん国立大学も私立大学も同じです。
この理由は、大学教授は教育者ですが、研究者です。
研究者の業績は試験では判断できません。
結果、その個人を大学の教師として採用するかを決めるのは
各大学の教授会なのです。
ちなみに、テレビで有名になったりすると研究の業績が無いにも関わらず、
教授に採用されたりするのはこのためです。


宝船

d0031171_14302899.jpg

by a7617 | 2012-10-25 14:16

二宮尊徳 ゆかりの地を訪ねて

表題のような散策会に参加してみた。
どのような見学、散策にも言えると思うが「予備知識」がないと
何が何やら「チンプンカンプン」で話が、わかりませんでしたが

しかし
二宮金次郎の事が少しでもわかったことで「ヨシ」としました。



小田原駅西口広場にある「北条早雲」の像。

d0031171_1137838.jpg


小田原城の天守閣。

d0031171_11373563.jpg


報徳博物館
小田原藩の家老近藤外記の屋敷跡です。
金次郎が服部家の中元として仕えていた時、当家の若様が儒学宿・孤嶺館に通うときお供をして
外記屋敷前の小峰坂を通った。金次郎は時々外記から本を借りて読んだという。
また金次郎は、学習塾から帰った若様に、習ってきたことを復習教えてあげたと言われています。
お付の者は座敷には入れないが先生の講義の声は聞こえたらしいです。

d0031171_11375371.jpg


館内にあった金次郎の像
二宮少年勉学の像です

d0031171_11383648.jpg


館内にあった二宮尊徳の等身大の蝋人形。
二宮尊徳は身長180cm、体重94Kgの偉丈夫だったそうです。

d0031171_1139412.jpg


館内の様子、さほど大きなところではありません。
ちなみに入館料金は200円でした。

d0031171_1783052.jpg


館内に展示してあった一円札、我々の年代の方はご記憶があるでしょう。

d0031171_11401033.jpg


報徳二宮神社、駿河、伊豆、相模、甲斐、遠江、三河6ッか国の報徳社が発起。
明治27年完成。
左側に立っている報徳二宮神社のと書いてある柱は関東大地震で折れたため
中に鉄筋を入れてつないだそうですが、中の鉄筋がさびて、折れ部分から
錆がにじんできています。

d0031171_1141348.jpg


報徳神社にある、二宮金次郎、少年の像。
昭和三年、昭和天皇の即位の大礼記念として神戸の中村直吉が寄進したもので
製作者は 三代目 慶寺円長 材質はブロンズ その後此れと同じ像が全国の
小学校などに一千対制作されたが戦時中すべてが供出に合い現在残っているものは
これ一体です。なおこの像は当時のメートル法普及の意図を反映して、ちょうど一メートル
の高さに制作されている。

d0031171_11412950.jpg


漢方薬、「ういろう」
小田原城より立派です


d0031171_11415558.jpg


小田原市内にあったマンホールのふた。

d0031171_11421928.jpg


小田原市曽我谷津にあった私小説家、尾崎一雄の旧宅のうち主催部分を移築
文学遺産として保存していました。

d0031171_11424221.jpg


北条氏政、氏照の墓
右の大きいのが氏政夫人の墓
中央が氏政の墓、左が氏照の墓。
手前の平らな石が氏政、氏照がここで切腹した石。

d0031171_114394.jpg


お寺の参道の途中にあった魚や。
左側の日よけブラインドが出ているのが店ですが、表通りからかなり脇に
入ったところに在りました、不思議な店ですがこの日も営業していました。

d0031171_17142510.jpg


最後に小田原駅東口の金次郎像を見に行きましたら、なんとこのありさま。
破損したので修理しているそうです。

d0031171_17181637.jpg


この像がそうです、小田原駅口コミ情報からお借りしました。

d0031171_1723374.jpg



長々、見ていただき有り難うございました。
by a7617 | 2012-10-23 11:19

シャッポ

先日、「俺シャッポどこに忘れたな」と言った人がいた。
すぐに帽子の事だとわかったが今あまり「シャッポ」とは言わなくなった。
シャッポを脱ぐとは降参すると言う意味ですが、この場合帽子を脱ぐとは言わないね。
やはりシャッポがふさわしい、シャッポと言う言葉が生きながらえている。
帽子を脱ぐとは相手に敬意を払うと言う事でしょうね。
私の父親はやはり帽子をシャッポと言っていた。

「降参する」と言う事を表すのに「兜を脱ぐ」があるがこれは戦争で降伏する、服従すると言う意味でしょう。
戦陣で戦意のない事を相手に示すために兜を脱いだことから降参すると言う意味で「兜を脱ぐ」と言う表現になったと思われる。
しからばなぜ降参すると言う意味が「シャッポをぬぐ」と言うのでしょう。
いまひとつ「シャッポを脱ぐ」が降参する、なのか意味が分からない。




クインズスクエアー

d0031171_15201817.jpg

by a7617 | 2012-10-22 15:14

気が付かない

この頃と言うのか、いつの時代もそうかもしれない。
世間がどうなっているのか、他人の事も知らず、
自分自身も知らない人が多くいるような気がする。
人間関係が不愉快になり、環境問題も大きく変化している。
自分たちの思い上がりに全く気が付かない。

思い出してほしい、かって暴力団と交際していた大物歌手が各種の公演を断られた時、その母親がテレビに出て「私たちは何も悪い事をしていないのに、どうしてこんなにいじめられるのでしょうか」と。
その人自身を考えてみれば毎日歌を歌っていただけなのである。
其処だけ考えれば「何も悪い事をしていない」と言う事である。
自分たちが朝起きて顔を洗って、ご飯を食べると言うそのことが社会的害悪として成り立つと言う事が理解しえなかったのである。

人間と言うものは、個人個人として全く何の悪いことしていないと思っているが、朝起きてテレビを見ながら、飯を食べると言う事が見えない他人を痛めつけているのである。
ハッキリ言ってしまえば「誰かの犠牲の上に」我々の日々の生活が成り立っているのである。



ご近所にこんなものを教えてくれるところがありますが「俳画」とは
どんなものでしょうかね。

d0031171_18541753.jpg

by a7617 | 2012-10-20 18:49

一言

 苦しい時もある。夜眠れぬこともあるだろう。
   どうしても壁がつき破れなくて、
   俺はダメな人間だと劣等感にさいなまれるかもしれない。
   私自身、その繰り返しだった。
        ─ 本田 宗一郎 ─
       (本田技研工業創業者)


写真は
村田製作所が作りました、「電動歩行器」です
ジャイロが組み込んであり絶対に倒れません
下り坂、登り坂、左右の傾きに対して安定に
動作します。

d0031171_18504035.jpg

by a7617 | 2012-10-18 18:45

AID

先日テレビドラマを見て感じたことを書きます。
「家族が家族であるために」
「AID」非配偶者間人工授精を扱ったドラマです。
無精子症など男性側に不妊原因がある夫婦に、第三者が精子を提供する非配偶者間人工授精(AID)こういう医療があるのは知っていましたが、今更ながらにこれは大変なことだと思いました。
ドラマの設定は主人公の女性(20歳)が「私はどうも両親とは違うところが在る」との疑問を持ち
DNA鑑定して、自分と父親とは血のつながりが無いと言うところから始まる。

精子提供者の身元は、提供を受ける夫婦にも生まれてくる子供にも一切明かされません。
提供から何年もたって突然「あなたの精子で生まれた」と子供が会いに来たらどうなるか。それが原因で一つの家庭が壊れることもあるかもしれない。AIDを続けるには、ドナーの将来を守らなければならない、という一つの考え方。
外国では子供がある程度の年齢になれば「開示」するという法律の在る国は在る。
こういう事を考えたら、軽々しく「精子提供」など恐ろしくて出来ないのではないか。

ドラマの中では子供が「どうして話してくれなかったの?」と言う場面があるが
子供にどう伝えるかも難しい問題だ。血がつながらない夫への配慮や、子供にショックを与えたくないとの理由から秘密にするケースが多いのが現状。
しかし永久にかくしておけるものだろうかと言う疑問は起こる。
両親の離婚など、悲しい出来事をきっかけに事実を知らされた人たちは、それまで隠されていたことでどんなに傷つくだろう、想像に余りある。

AIDで生まれて子供の証言
前略
AIDで生まれたという事実を告げると子どもが傷つくというようなことをよく言われますが、では逆に、
子どもを傷つけている、傷つけるようなことをあえて親は選んでいるのかと私は思ってしまいます。
AIDで生まれたと伝えることが子どもを傷つけることだとして、多くの親がAIDの事実を捉えていること自体が子どもにとって失礼だし、子どもたちを傷つけていると思います・・・・・後略。

告知はするかどうかではなく、どのような時期に、いかにして伝えていくかを考えることが大事だと思いました。

ドラマの中で母親が
「この子は私がいないと生きてはいけない、私はこの子がいないと生きてはいけない」と。


写真
目玉小僧、照明です。

d0031171_1712963.jpg

by a7617 | 2012-10-17 16:50

サッサと謝る

老人に多いが「明らかに自分に非があるのに」断固として謝らない人が居ます。
社会的な地位の高い人に多い(気がする)
こうゆう老人はおおよそ気分屋で自分にお世辞を使う人には愛想がよく、批判的な人に極端に無愛想です。
こういう人を脳科学の理論で説明すると「前頭葉の機能低下(老化)」と言うそうです。
ところでこの前頭葉の機能低下は早い人は40代から始まるらしい。
人に頭を下げるのは嫌だとか、自分より立場の下の人間には非を認めないと言うのはこの「前頭葉の
機能低下」、感情の老化が始まっているのです。
逆に自分のミスを立場の下の人に指摘されて素直に詫びて笑っていられるような男性なら「若々しい感情」の持ち主と言えるでしょう。
ですから自分の感情生活をチェックするときにこの「素直に謝っているか」と言うところに大事なポイントがあると言う事です。
内心では非を認めながら、あれこれ理窟をつけて、反撃するような人は、かなり老化が進んだと考えて良いでしょう。



写真は
ポルシェのショールームで見ました。

d0031171_1740759.jpg


d0031171_17403249.jpg

by a7617 | 2012-10-15 17:30