日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

盆踊り

私たちの町内の盆踊りが行われた。

毎年のことながら、準備、実行、後片付けと皆様には本当に
ご苦労さんでした。

今年は連日猛暑で準備する方、踊っていた皆さんも汗だく、
それでも子供さんからお年寄りまで楽しんでいただけた、ことと思います。

なお、来週末にはお祭りがあります。


出店はすべて婦人部、子供会の有志が行っていますので、料金は格安です。

d0031171_16264439.jpg


d0031171_1627864.jpg


d0031171_16272799.jpg


d0031171_16274818.jpg

by a7617 | 2012-07-29 16:22

他人に惑わされるな

私は人間が単純だからよく他人に惑わされる。
どういう事かと言えば「悪口や噂話」に巻き込まれた時です。
他人に悪感情を抱くのは、其の人と顔を合わせていて嫌な事が在った時ばかりではありません。
誰かと言葉を交わしたり、あるいは一緒に食べたり飲んだりと言う関係は私達にとっては、避けられないのですからその時々様々な感情を持つのも仕方がありません。
このような時に他人の噂話や、まして悪口に巻き込まれてしまうと、目の前にいないはずの人間にまでさらには在ったこともない人にまで悪感情を先入観として持ってしまいます。
また自分もその噂話に加わることで忘れてり、消したりできるはずの悪感情が増幅され心に残ってしまいます。
人の悪口と言うものは、自分に其の気持ちが無くても他人の悪感情に付き合っているうちに感染します。
「あの人はヒドイ」「あの人はずるい」と言った言葉を吹き込まれているうちに話したこともあったこともない人に悪感情を持ってしまう事は良くあることです。
ですから感情のコントロールをきちんとして付き合っていくことが大事なのかと思います。




写真
マタタビの花というものを始めてみました。
感動しました。
d0031171_932465.jpg



d0031171_9323650.jpg

by a7617 | 2012-07-28 09:25

テレサ・テン



1985年のヒット曲です。
とてもいい歌だと思いますが・・・
この方はこの歌と「愛人」で歌手としての地位を不動のもののしましたね。
1995年に42歳で亡くなっています。
富と名声はあったのに、孤独な独身でした。

今でも比較的、女性ファンが多いような気がしましが、どうでしょうか。
by a7617 | 2012-07-27 21:49

横綱栃錦像

以前、JR小岩駅に行った時にこの像を見ました。

我々の年代の者には懐かしい思い出があります
一目で「栃錦」だとわかりました。

栃錦本名は大塚清と言います。大正14年二月に当時の東京都南葛飾郡故岩村、現在の江戸川区
南小岩で生まれました。
地元ということで銅像を建てたのでしょうね。
実家は蛇の目傘の製造業をしていた。
相撲界への入門のきっかけは春日野部屋出入りしていた近所の八百屋が入門を薦めたと言う。
有名な話だから皆さんもごぞんじだと思うが規定の19貫(71Kg)に足りないので飯を腹いっぱい食い、水をたらふく飲んで吐き出さないようにあおむけではかりに乗りやっと合格したと言う。
体の小さい力士でした。
喰らいついたら離さないしぶとい取り口から「マムシ」と言うあだ名がついた。
平幕のころは、二枚蹴り、はりま投げなどの大技、奇手を連発相撲の技をすべて使うと言われた。
横綱になってからは押しや寄りを中心にした取り口に変った。
覚えていますか、昭和30年代の少年のころを、若乃花と毎場所のように優勝を争い、「栃若」時代を
相撲の黄金時代を作りました。昭和34年に全勝優勝するが、翌年の夏場所所に~二連敗すると
潔く引退。
前場所に若乃花と千秋楽に全勝対決したばかりだったので周囲は驚いた。
平成2年(1990年)に満64歳、脳こうそくで亡くなりました。

この土俵入りの像は、撫でさする人が多いのか膝や尻が光っていました。


d0031171_17194276.jpg

by a7617 | 2012-07-26 17:14

「神奈川の希少淡水魚を守る・里山の魚と渓流魚の復活作戦」

神奈川県立図書館主催の講座を聞いてきました。
神奈川県は首都圏に位置するために、淡水魚の生育環境の悪化が顕著です。
ミヤコタナゴ、ホトケノドジョウ、メダカ、ヤマメなどがきわめて厳しい事態に直面しています。
水産技術センタ内水面試験場ではこれらの絶滅危惧種の淡水魚を保護し、内水面生態系の復元を目的とし調査研究に取り組んでいます。
いろいろなお話を伺いましたが講師の「勝呂尚之」農学博士は
「最近絶滅に瀕した魚の問題がマスコミに取り上げらる機会が増えました。地味でマイナーな淡水魚が河川環境の指標として話題になることはとてもありがたい事」と言っておられました

その口座の中で私が初めて聞いた面白いお話を紹介いたします。
皆様は「ハリガネムシ」と言う名前を聞いた事が在りますか。
最近の研究によれば森林で育まれる陸生昆虫類は、森と川の生態系をつなぐ重要な役割を果たしているそうです。
ハリガネムシ(類線形虫類)という寄生虫が、宿主であるカマドウマ・キリギリス類(陸生昆虫類)の行動を操作して河川に飛び込ませることで、渓流魚に大きな餌資源(河川に飛び込んだ宿主)をもたらすという現象を発見し、そのような宿主が、渓流魚の年間摂餌量の6割をも占めることを明らかにしました。
このような寄生虫を介した渓流魚への陸生昆虫の供給が、渓流魚による水生昆虫類の摂餌量を低下させ、その影響が藻類やさらには河川の生態系機能(有機物の破砕速度)にまで波及することが判ったそうです。
要するにバッタが川に沢山飛び込むから川の魚が水の中のエサを食べずに済むから、環境を守っている、
と言う事らしい。
ただここでどのようにしてその行動を操作して「川に飛び込ませる」のかが不思議でした。
この事を受講生の方が質問しました。
先生のご説明によれば「まだはっきりとはわかりませんが“喉の渇きを起こさせる”」と言う事だそうです。

世間には面白い??話がたくさんあるものだね。


講義中の勝呂尚之農学博士

d0031171_16314121.jpg

by a7617 | 2012-07-25 16:16

角があると

人間は角があると世の中を転がって行くのが骨が折れて損だよ。
   丸いものはごろごろどこへでも苦なしに行けるが
   四角なものはころがるに骨が折れるばかりじゃない、
   転がるたびに角がすれて痛いものだ。
   どうせ自分一人の世の中じゃなし、
   そう自分の思うように人はならないさ。
       ─ 夏目 漱石 ─
      『吾輩は猫である』 より

上手い事を言うと思いますね。



こんな資格??があるのですね。
吃驚しました。


d0031171_1948348.jpg

by a7617 | 2012-07-23 19:44

防人の歌



私たちの 父、兄、夫、叔父 は何のために死んでいったののでしょうか・・・・
コンナ日本にするために死んでいったしたのではないと思います。
ちなみに私の母方の立派な方が太平洋各地で五人戦死しています。

政治の混迷、進まない地震の復興、やる気のない若者、道徳のかけらもないような指導的な
立場にある人たち・・、

幼児虐待、子殺し、無免許で学童の列に突っ込み撥ね殺した運転していた若者に
「運転技量はあった」と言う、庶民感覚の無い司法。




最近は気のせいか繁華街で花壇が整備されているような気がします。


d0031171_2161814.jpg

by a7617 | 2012-07-22 19:56

音楽

私はジャンルを問わずに、ほとんどの音楽は好きです。
私の車に同乗した方はわかると思いますがあらゆるジャンルの曲が流れています。
軍歌や詩吟を流してヒンシャクをかったこともあります。
また歌う事も大好きで一人でいるときはよく同じ歌ですが歌っています。
最近はカラオケ流行でどこに行っても素人の人たちは歌うのを耳にします。
人類と言う者がある程度の文化を持った時に最初に言葉を持ったことでしょう。
文化や行動も言葉によって表現されるわけです。
その言葉を聞いた人が様々な知識を吸収しその得たものでさらに文明を進化させてわけです。
ところである本の中に興味深い事がちょっと出ていました。
それは言葉よりも「歌」が先にあったのではなかろうかと言う説です。
古代の人間が最初に発する言葉らしきものは、その言葉よりも先に感動したり、悲しんだりした時に「歌」と言う形になってはいないかもしれないが、ある音階を持った音を発したかもしれないと。
言葉ではなく歌がさきにあったのではないかという言う説です。
単純な私はなるほどそうかもしれないと大いに感動したのです。

物の言い方で鳥が鳴いているのを「鳥が歌う」と言う言い方をします。
そのほかにも「風が歌う」とか森のざわめきを「白樺が歌う」など表現する詩人がいますね。


いまの時期山百合が綺麗ですね。

d0031171_1051740.jpg

by a7617 | 2012-07-21 10:42

人と知り合う

人と出会い知り合って、親しい付き合いが始めるとお互いに相手の影響を受けるようになる。
人と言う者は互いに相手の影響をうけます。
人は私たちに何らかの働きかけをするから、私たちの心に何らかの変化をもたらします。
例えば今まで知らなかった事や、知らなかった世界を教えてくれる。
そうすると知識が増え、新しい世界が広がってくる。
とても素晴らしい事ではないでしょうか。

しかし、このように良い事ばかりではない。
他人の働きかけが自分の心を傷つける事もよく経験することです。
自分が傷つけば、嫌な思いをすれば、他人はこの様な事をすれば傷つくのだと気が付く。
まともな人間なら「こういう事は自分はやるまい」と考えるようになるだろう。
他人の自分への働きかけが、一つの学習をしたことになる。
他人との係わりあいに良好な人間関係を作る技術が身の着いた事に成るわけである。



街を散歩していると時々「これはな~~に」というものを見る。
これなども皆目見当あがつかない、なんでしょう。

畳一畳ほどのところに干してあるように見えました。


d0031171_1910260.jpg




そばによって見ました、金属のような?? 紐のような??


d0031171_19104243.jpg

by a7617 | 2012-07-18 17:23

川崎大師 サンバカーニバル

地元にいながら見物したことがなかったので、行ってきました。

d0031171_932352.jpg


d0031171_9325162.jpg


d0031171_933841.jpg


d0031171_9332423.jpg


d0031171_9334690.jpg


京浜急行「川崎大師」駅まえにある「京浜急行発祥の碑」
以前は草ぼうぼうで見っとも無かったがきれいに整備しました。

d0031171_934112.jpg



比較することは無理なんですが、これはすごいね。


by a7617 | 2012-07-17 09:35