日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2012年 05月 ( 20 )   > この月の画像一覧

人を気にする

人の事が気になってしょうがない人が居る。
この事は、人の事を気にしていると言うが実は他人に自分をよく見せようとしているのである。
ツマリ人を気にしているのだけど、人などどうでもいいのである。
「人を気にしている」と言う事は「人が自分をどう思っているか、良く思っているだろうか」と気にしているのである。
「人が苦労していないか、人が寒い思いをしているだろうか、人が寂しがっていないだろうか、ひとがよろこんでいるか」と言う事を気にしているのではない。

また人を喜ばせたいと言うときに、二通りの動機がある。
普通は相手が喜んでいる姿を見て自分もうれしい、相手を喜ばすこと自体が目的である。
そのような行動の動機は思いやりであり愛情である。
もう一つは相手を喜ばすこと自体が目的ではなく、相手を喜ばすことによって相手に自分が
気に入られることが目的で相手を喜ばす、此の動機は劣等感であり、不安である。




何のおまじないでしょうか。

d0031171_21105871.jpg

by a7617 | 2012-05-31 21:01

日本水準原点

日本水準原点一般公開

日本水準原点の施設公開. 「測量の日」の記念行事の一環として、わが国の土地の高さの基準となっている“日本水準原点”を一般公開されると聞き見学に行ってきました。
私は「水準原点」なるものが何なのかわかりませんでした。
今回の見学はとても良い機会で勉強に為りました。
近くの「国会議事堂」「憲政記念館」「日本経緯度原点」も併せて見学してきました。

国会見学をするのにはこのような申し込みが必要でした。

d0031171_1935584.jpg



見学前にホールに集まった見学者、この日は児童、学童の見学者が多く
何しに行ったか分かりませんでした。

d0031171_19373354.jpg


ホールにはいろいろな展示品がありました。
これは天皇陛下の椅子です。

d0031171_19385926.jpg


国会議事堂のあまりの人ごみにあきれつつ、水準原点に行きました。

d0031171_19403175.jpg


この立派な建物の中に水準原点があります。

d0031171_19411039.jpg


このメモリの「0」と刻んである位置が日本の高さの基準点です。
原点の高さは東京湾平均海面上24.4140mです。さらに、平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の影響による地殻変動が観測されたため平成23年10月21日に、東京湾平均海面上24.3900mと改定されたそうです。

d0031171_194284.jpg


このほかに「一等水準点」というものも各所にあるそうです。
このことも気が付きませんでした。
写真で見える中心のボッチの一番高いとこが水準点です。

d0031171_19481878.jpg


水準点の見学が終わったところで昼食にしました。
憲政記念館霞ガーデンです。

d0031171_20101743.jpg


d0031171_20115087.jpg


憲政記念館

d0031171_20413036.jpg



続いて「日本経緯度原点」を見学しました。
水準原点が国内の高さの測量の基準になる点だとすると
経緯度原点は地理学的経緯度を決めるための基準となる点です。
ロシア大使館のそばでした。

d0031171_2013358.jpg


d0031171_20284442.jpg


この真ん中の十字のところが地理的な原点です。
この場所は
平成23年(2011年)東北地方太平洋沖地震の影響による地殻変動が観測されたため、
平成23年10月21日に、次の数値に改定されました。
経度 東経 139°44′28″.8869
緯度 北緯  35°39′29″.1572
方位角    32°20′46″.209


d0031171_20292232.jpg


この場所の「麻布狸穴」という地名のの元になった狸穴坂です。
現在は地番変更で港区麻布台となりました。

d0031171_2045960.jpg

by a7617 | 2012-05-30 19:31

赤城自然園

赤城自然園に行ってきました。
当日は午後から霧雨のあいにくの日でしたが、時期の様々な花々樹木を観賞でき
それなりに楽しい一日を過ごすことができました。
お世話していただいたスタッフの皆様有り難うございました。

この時期は特にツツジ(躑躅)とシャクナゲ(石楠花)が真っ盛りでした。

d0031171_10363626.jpg
d0031171_10365172.jpg



説明には単にシャクナゲ(石楠花)と書いてありました。

d0031171_1037415.jpg


サラサドウダンつつじ。

d0031171_10371916.jpg


ハンカチの木、初めて見たときにはびっくりしましたが
今はアチコチで見られますね。

d0031171_10373653.jpg


ヒマラヤシャクナゲ(ヒマラヤ石楠花)、真っ赤な色が特徴です。

d0031171_10375187.jpg


マムシ草、浦島草に似ています。

d0031171_1038766.jpg


カメハヒキオコシ、葉が亀のしっぽに似ているとか。

d0031171_10381994.jpg


クリンソウ(九輪草)

d0031171_20351540.jpg


セイヨウジュウニヒトエ(西洋十二単)。

d0031171_10473288.jpg


ユキザサ(雪笹)、遠くから見ると笹に雪が積もっているように見えるからとか。

d0031171_10384714.jpg


ツルハナシノブ

d0031171_1039260.jpg


やましゃくなげ


d0031171_1173925.jpg



ご覧になって花の名前が間違っていたらご指摘してくださいね。
by a7617 | 2012-05-29 10:22

一言

綺麗な靴を穿いていた者は心してぬかるみをよける。
   だが一旦靴が泥にそまると、
   だんだん泥濘(ぬかるみ)を恐れなくなる。
   そして遂に靴が泥だらけになると、
   もうどんな泥の中にも踏みこんで平気になってしまう。
       ─ 長与 善郎 ─
        『青銅の基督』


狸穴坂、この下に狸の穴が有ったとか。

麻布狸穴町(あざぶまみあなちょう)は、東京都港区の町名である。 ... ロシア大使館)があったが現在では住居表示の実施に伴う町名変更によって、ロシア大使館と東京アメリカンクラブなどがある後方区域は、麻布狸穴町から麻布台二丁目へと変更されている。

d0031171_19204891.jpg

by a7617 | 2012-05-28 19:13

小田急 山のホテル

   箱根 「小田急山のホテル」
このホテルの庭園の躑躅はきれいです。
以前は庭園に入るのは無料でしたがいつのころから有料(800円)になりました。
私が行った日も、見物客でいっぱいでバスツアー客が列を成して見物に来ていました。

宿泊料金とレストランの食事料金ををさりげなく聞いてびっくり、とても我々が
利用できるホテルではないことがわかった。

箱根は東京から近く、山、湖、富士山、草花等が綺麗でとても良いところですね。

門を入って建物に向かう歩道です。
d0031171_9251983.jpg


d0031171_92782.jpg


d0031171_9281165.jpg


このホテルの庭園はシャクナゲもきれいですよ。
d0031171_9292134.jpg


d0031171_9303186.jpg


d0031171_931890.jpg


d0031171_9343690.jpg


d0031171_935982.jpg


こんな花が咲いていましたが誰も名前がわかりませんでした。

d0031171_9361688.jpg


此処には白い藤の花があり満開でした。

d0031171_940892.jpg


ホテルの隣は「箱根神社」です。
d0031171_9405560.jpg

by a7617 | 2012-05-27 09:09

中高年の恋愛

いつのころから中高年の恋愛が話題となるようになりました。
古くは「マジソン郡の橋」最近では渡辺淳一の一連の小説がありましたね。
特に「失楽園」や「愛の流刑地」これは大ベストセラーになったね。
こうした現象が出てきたということは、私は中高年期に青年期よりも純粋な恋があるということが
世間に認知されはじめたからだと思っています。
 
いままでは、中高年期の恋愛なんておかしいものだととらえられていました。
私も若いころはいわゆる中高年者は恋愛などありえないと思っていた。
しかしそんなことはないのだと受け入れられるようになった背景には子育てが終わり、
長いライフコースから見た二度目の思春期があるということが認知されはじめたからでしょう。
決して、栄養がよくなったから性的なエネルギーが余っているからといったような、
単純なものではないと思います。
 
中高年期の恋愛は老いらくの恋だと思われ歳不相応なものとして、変なものという扱いを
うけてきました。
しかし、ライフコースの長さから考えると、もう‥回、子育て後の人生を
考えられるようになったということでは女性にとっては歴史上初めてのことでしょう。
結婚して出産もした、子育ても終わったということであり、男性なら、結婚して子どももつくったし、会社でもそれなりの地位までいった。
しかし、もうここまでだ、と我に返った時にまだまだ残りがたくさんある人生をもう一度
やり直そうと考える人が多くなってきたわけです。
若者に見られるような欲しいものを手に入れること、欲しいものは欲しいという
消費社会の価値観は、中年世代にも当然及んでいます。

一時代前には考えられなかったような中高年女性の服装がカラフルで垢抜けしています。
このような美しくなりたいという欲望は、おそらく性的欲望の肯定にもつながっています。
中高年期の恋愛の社会的認知も小説や映画で世間の(若者の)理解によって進んでいくはずです。
そうすると若者を十把ひとからげにできないように、今度は中高年期も「人生のたそがれ」と
一色でくくることは無理になり、若者にもいろいろあるように中年期も個性豊かな過ごし方がで
きるし、それが当たり前の時代になってきたわけです。
要は、もう一度人生を仕切りなおしてもっとハッピーに生きようということです。



昼下がりの静かな公園

d0031171_10294568.jpg

by a7617 | 2012-05-26 10:18

写真貼付

我々のグループが行っている「写真は地域を結ぶ」という活動の一つで
今回も表に出られないお年寄りのために、せめて外界の雰囲気が
伝わるように写真を老人ホームに貼らせていただきました。

特別養護老人ホームビオラ

どのくらいの感動を与えられるかはわかりませんが、喜ばれる方も
おられましたので、良かったかなと思っています。

d0031171_18315871.jpg


d0031171_18323656.jpg


d0031171_1833186.jpg

by a7617 | 2012-05-25 18:33

アカバナヒメイワカガミ

今年も箱根の「アカバナヒメイワカガミ」を見に行ってきました。

我々シニアは
花だけ楽しむのでしたら、大涌谷から30分ほど登ると神山、早雲山の分岐に着きます。
ここから群生地です。

神山方面へ2,3分登るか、早雲山の方へ回り込み5分ほどで花が見えます。
登山道の斜面、全部の岩が上も下もびっしりとピンク色に輝いています。
と言いたいところですが、今年はやや花着きが悪く時期も早いようでした。
登る前に地元の方に「今年はまだ早いかな」と言われました。
それでも十分花を楽しむことができました。
ただ全般に道はひどく悪いので足拵えはしっかりした方がいいと思います
d0031171_5214370.jpg


d0031171_5221315.jpg


ここのようにまだ咲ききっていないものが多かったでした。
d0031171_5224569.jpg


d0031171_5231073.jpg


ミツバツツジがいま盛りでいたるところに咲いています。
d0031171_5234197.jpg


これは「モンローリップ」というらしいのですが
そういう目で見ると女性の唇に見えませんか。
本当の名前は「イオウゴケ」というらしいです。
d0031171_5241544.jpg


d0031171_5243835.jpg


d0031171_525685.jpg


大涌谷の爆裂火口、蒸気が噴き出していて「温泉の臭い」がしました。
d0031171_525359.jpg


一つ食べると7年寿命が延び、二つ食べると14年寿命が延びる、
三つ食べると死ぬまで生きる。
d0031171_526516.jpg


卵を温泉の中に漬けて茹で上げます。
卵の周りに硫黄分が付着して黒くなります。
五個入りパックが500円でした。
d0031171_5263555.jpg



東洋系の観光客が大勢来ていました。
箱根は観光客が少ないと関係者がぼやいていましたがそんなことはなさそうでした。
d0031171_527423.jpg

by a7617 | 2012-05-24 05:26

最近野山を散策していて変な事に気が付いた。
名前と種類はずいぶんと違う物が多い。
例えば「〇菊」と言っても菊の仲間ではなかったりする。

ここでまたおかしなことに興味を持った。
バナナは芭蕉科で「草だ」とききましたからバナナは正確には果物ではなく野菜(果菜)に分類されると言うから驚きだ。
またサトウキビはイネ科の植物だと言う。
サトウキビの軸は見たところ竹に似ている
そこで「竹は木なのか草なのか」である。
もちろん木でも草でもない。
広い意味では稲やススキの仲間だそうです。
茎の部分がいったん地上に出てしまうと樹木のように年々太くなっていかないところが同じだそうです。

ところでこの竹種類も多いが人間にとってきわめて利用価値の高い植物です。
先ずおいしい筍、アジアのどの国でも食用にしています。
茎はそのままでも筒や、花瓶などの容器として利用できる。
割いて加工すれば、籠や敷物、細工物になる。


珈琲、ハート形の模様。

d0031171_22404872.jpg

by a7617 | 2012-05-23 22:34

パソコン治りました

一週間かかってパソコンが治りました。
家出した娘が返ってきた感じです。
ホットしました。

破損したHDからデーターを取り出すのはずいぶん大変だったと思います。
有り難うございました。



今日の話は「らしく成る」です

 らしく成る

良く「地位が人を作る」と言いませんでしたか。
サラリーマンがヒラの時、気の弱そうにしていておとなしかった人が「〇〇長」になったら、
「〇〇長」らしく成ったなと言われませんでしたか。
どんな気の弱そうな人でも〇〇長になればそれらしくなるものです。
もっとも中にはふんぞり返りすぎて後ろにひっくり返ってしまう人もいるようですが。
それはともかくとして、こういう例は沢山在りますね。

なぜそうなるのでしょうね。
ちゃんと科学的根拠があるのです。
その研究結果によれば猿が猿のボスになった途端にボス猿には神経伝達物質の
セロトニンが二倍も増えていることが判ったのです。
そしてこの物質は部下の信頼の厚いボス猿ほど多く、部下にないがしろにされているボスザルには
少ない事も判ったそうです。
このあたりの話も分かる気がします
この事はサルの実験からだけでなく、大学のサークル活動のリーダーとそうでない学生の血液中のセロトニン調べた結果でも歴然とした差が出たそうです。



d0031171_20404731.jpg

by a7617 | 2012-05-21 20:25