日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 12月 ( 24 )   > この月の画像一覧

さようなら 2011年

あっという間に過ぎ去った一年でした。
今年は言うまでもなく東日本大震災が起こり、人間の無力さを思い知らされました。
また原子力発電所の事故、これも人間の技術の限界を思い知りました。

私のことを振り返れば
年々、体力気力ともに下がってきていますが今年も大過なく過ごすことができました。
残り少ない余生を精いっぱい生きていきます。

イルミネーションをスライドショウにしました。
by a7617 | 2011-12-31 12:49

蛍の光 窓の雪

皆さんは「蛍の光窓の雪」の歌を知っていますよね。
その蛍の光の歌詞には4番まであります。

千島の奥も、沖繩も、八洲の内の、護りなり、
至らん國に、勲しく、努めよ我が背、恙無く。

歌詞の意味は
千島のはても沖縄も日本の一部であり守らなければならない大切な領土です。
今召されていかれる御国でも立派に務めを果たしてくださいね、わが夫よ、お元気で。
この歌詞は明治十四年(1879)に小学唱歌に掲載されて物です

ロシアとの間に「千島樺太交換条約」が締結されたのが明治八年(1875)です。
つまり条約締結後に作られた歌です、日本の固有の領土と言っています。
この歌は当時の日本国民の領土意識を端的に表した歌です。
千島列島は、根室海峡からカムチャッカ半島に至る一直線に点在する島々の事です
また南樺太もポーツマス条約によって日本の領土になりました。
そして太平洋戦争の終結までこの状態は続きます。
しかし昭和二十年の八月に突如参戦したソ連はこの地域を武力をもって不法占拠したのです。
以来六十年以上ロシアの実効支配が続いています。
ソ連によるこの武力占拠は、当時有効だった日ソ不可侵条約に違反するもので条約違反です。
昭和二十七年(1952)に発効したサンフランシスコ平和条約で日本は千島列島および南樺太の領有権を放棄しましたが、ソ連の領有権まで承認したわけではありません。
ソ連は同条約に調印していませんので、千島列島および南樺太は国際法上の帰属先は今なお未定であると言うのが日本政府の一貫した立場です。
もう一度確認いたしますがサンフランシスコ平和条約で放棄した千島列島の中には北方領土は含まれておらず、日本固有の領土であると言うのが我が国の一貫した立場です。

日本人は領土問題に概して無関心です。
ドイツの法学者イェーリングは
「一寸の領土を奪われて黙っている国民は全部の領土を奪われても黙っている」と言っています。




近所の公園の10月桜三本あるうちの二本がまだ咲いていました。
次々と開花しています。

d0031171_17371453.jpg



d0031171_17373661.jpg

by a7617 | 2011-12-29 17:07

Andy williams Love Stors

皆さんも昔聞いたでしょう。

アンディ、うまいね。
  More もいいけどこの歌もいいね
  いうことなしですね。


by a7617 | 2011-12-28 18:01

東京駅のホーム

私は東京に行くことがよくありいつも興味深く思っている事が在ります。
皆さんは駅のホーム「何番線」と言う数え方を知っていますか。
「駅本屋」の方から順に数えます。
例えば東京駅の場合皇居側から1番線、2番線と数えます。
ところが此の数え方通りになっていないことがよくあるのです。
見た事が在りますか。
此の絵図面を見てください。
変だなと、思いませんか。
1~10番線、11,12、13番線がありません、なぜでしょうか。
その次が20,21,22番線となっていて続いて14,15.~18,19番線となっています
駅本屋から数えていくと言う、理屈から言えばおかしいと思いませんか。
なぜこんなことになったのでしょうか、私は不思議でした。
同じように疑問に思った方が居たらしくここに出ていました。
なるほど納得しました。
きっと土地の関係で先にできた新幹線と在来線の間にしか東北新幹線、上越新幹線のホームが作れなかったのでしょうね。

こういうことはよくあるようです。
順次此処に書き込んでいきます。


川崎西口 商業施設ラゾーナで 広場にてカメラぐるっと振り回して撮ってみました。
トリミングはしていません。
下スクロールバーを動かして全画面にしてみてください、広く見えますよ。

d0031171_1534650.jpg

by a7617 | 2011-12-27 14:20

BORO

アミューズミュージアムを見学に行ってきました。
こういうものを見たのは初めてで、ちょっと戸惑いましたが
消えて行ってしまう「ぼろ」を残していこうと思った田中忠三郎さん、民具などはよくありますがこういうものに目をつけたことに感心しました。




d0031171_1419292.jpg



d0031171_1425208.jpg


今のように着るものが豊かでない時代、何回も繕って、長い間使った夜具です。
親子が裸でこれにくるまって寝たと説明にありました。

d0031171_14195065.jpg


これは普段着です。・

d0031171_14201418.jpg



これも寝巻兼布団。
今では、想像もできないような貧しさですね。
シニアの皆さん、ご自分の子供時代を思い出してください。
我々が豊かになったのは戦後、それも昭和30年代後半ではないでしょうか。

d0031171_1421963.jpg


犬の毛皮で作ったコート、説明は次の写真をどうぞ。

d0031171_21194954.jpg



d0031171_21201077.jpg

by a7617 | 2011-12-26 14:06

以前来た事が有る場所

以前、旅行に行った時に初めての場所なのに「以前来たような気がした」事が在り
どうも不思議な感じを受けて。
皆さんはこのような経験をしたことは在りませんか。
気になるにで調べてみるとありました、これは精神病理学ので「既視体験」と呼ばれているものだそうです。
脳の疲労が原因で、意識の底に沈んでいた、昔体験した実際に見ている風景に重なることによっておこるそうです。
疲労」が蓄積されやすい状況、例えば」旅先などで経験することが多いようです。
その対象は何気ない風景、店の構え、等いろいろです。




日本ボウリング発祥の地 渋谷の神宮球場の辺にありました。

d0031171_17461654.jpg



d0031171_1751950.jpg

by a7617 | 2011-12-25 17:37

講演会「津波の科学」

県立図書館にて行われた講演会「津波の科学」を受講してきました。
今回の講演は人気があり50名募集のところ130名もの応募があったと聞きましたが
運よく当選、受講することができました。

講師は「横浜国立大学大学院都市イノベーション研究院 教授
  佐々木 淳先生です

講演内容は幅広く
  世界と日本の巨大津波
  2011年津波の発生と伝搬
  このあたりに出ています  
  新しい津波の防災と減殺の考え方
  津波防波堤の効果
  避難とハザードマップ
  建物の被害と避難ビル
  東京湾及び神奈川の津波
講習でわかったことはたくさんありますが
津波の高さ、浸水高、遡上高とは。
今回の9.11大震災の津波が東京湾でも物的な被害があったこと。
神奈川県のホームページに津波のハザードマップがあること等々
とても面白く受講できました。

神奈川県津波浸水予測図

聴講生の中に川崎市の職員がいて「東京湾」の地図を見せながら先生が説明しているときに
「川崎港はどこか??」と質問していました。
東京湾の地図を見て他県の職員ならいざ知らず川崎市の職員が川崎港がどこにあるか
判らない人がいたのにはびっくりしました。

講演していただいた佐々木先生

d0031171_1137568.jpg


質問に答える佐々木先生

d0031171_11372484.jpg

by a7617 | 2011-12-24 11:19

形で示さなければわからない

人間関係や仕事に関しても、どんなものでもやはり「かたち」=成果で
示さなければ評価は得られません。
口先だけでは、いわゆる空鉄砲です。
そういうマイナス評価を受けないようにするには、自分が相手や上司、同僚から見てどの程度の価値があるかを理解しなければ為りません。
人間関係を例にとってみましょう。(判りやすく極端な話をします)
たとえばAさんがBさんに好意を持っているとき、それを何かの形にして伝えなければ、Aさんの気持ちはBさんには伝わりません。
気持ちを伝えるのは言葉でもいいのですが、言葉の場合、今度はそれが本心からの言葉だという証明をしなければ信じてもらえません。
そこでダイヤモンドの指輪をプレゼントしたり、相手に喜んでもらえるようなことをして、気持ちをかたちに変えて証明しようとするわけです。
このように自分を評価してもらいたいならば、まずはっきりとした「かたち」=成果を示すことす。
プロセスはもちろん、とても大切です。
特に企業など利益を追求している集団の場合など特に
いくら努力をしても結果を出せなければ、十分満足のいく評価は得られないのです。
結果が出ないのに、「よく頑張ったね」と言ってもらえるのは小学生までです
この事を忘れている人が意外と多いのです。




冬の鷹取山

d0031171_17315959.jpg

by a7617 | 2011-12-22 17:24

ウィーン工房展

ウィーン工房展を見てきました。
私はこういう「モダンインテリア」に対する知識、教養は全くありませんが見学してみて
いつも感じるように世の中にないものを生み出す「芸術家ってすごいな」と感じました。

またこんな家具に囲まれた生活ってどんな感じなのでしょうかね。
意外と落ち着かないかな。

会場は写真撮影禁止でしたので画像で見てください。


d0031171_19391488.jpg


d0031171_19393450.jpg

by a7617 | 2011-12-21 19:21

2011ー少年の祭典ー ボレロ

川崎の教育文化会館で十二月十八日に
「2011ー少年の祭典ー ボレロ」がありましたので聞きに行ってきました。
子供たちの合唱、弦楽合奏、そしてダンスありで楽しんできました。

ボレロ混声合唱団
アヴェ・ヴェルム・コルプス・・・モーツアルト(だそうです)

d0031171_17394392.jpg


「弦楽セレナーデハ長調」より“第一楽章”・・・・チャイコフスキー(だそうです)

d0031171_17443390.jpg


スペインを踊る「スペイン協奏曲」より・・・・シャブリエ(だそうです)

d0031171_1746496.jpg


フラメンコ
ファンタンゴ・・・・スペイン伝送曲(だそうです)

d0031171_17484574.jpg

by a7617 | 2011-12-19 17:16