日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

<   2011年 07月 ( 22 )   > この月の画像一覧

ゲリラ豪雨

テレビのニュウスで見た、新聞の記事で読んだ。
新潟、福島を襲った豪雨は2004年7月の「新潟・福島豪雨」上回る雨量となる地域が出ました。
映像で見る景色は形相が一変して濁流があふれたり堤防の決壊、氾濫、水浸しの家屋。
被害にあわれた方のインタビュが悲しい。
被害の全容はまだ見当もつかないでしょうが、これ以上に広がらないことを祈るばかり。
三条市と燕市の親戚に電話で安否を尋ねたところ、
川から離れていたために田に水が入っただけとのこと。
東日本大震災、原発事故、台風6号の豪雨、これでもかと被害、災難は続く。
この事を見て昔見た映画「ポセイドン・アドベンチャー」の一こまを思い出した。
あの映画は豪華客船が大津波で転覆。
その逆さまになった船から脱出する話ですが、海上へと登っていくのが転覆した船の中ですから
船の下へ、下へと逆さまに降りていく様子が面白いアイデアでした。
その脱出するグループの中の老婦人がある困難な場面で
「神様、なぜ私たちをこれほどお試しになるのですか」と言うシーンがありました。
いまの日本人、とりわけ東北の方々はまさにこの心境ではないでしょうか。
「神様なぜ東北の人々をこれほどお試しになるのですか、もうお許しになってください」
日本中の人々の悲しみと、そして流す涙は限界を超えています。



7月31日(日曜日)読売朝刊より
d0031171_1717496.jpg

by a7617 | 2011-07-31 17:05

古代ギリシャ展

「大英博物館・古代ギリシャ展」が国立西洋美術館で開かれているので見に行ってきました。
大英博物館のコレクションの中から厳選されて約130点を展示してあります。
今まで教科書や写真集でしか見たことがなかった実物の美術品に接して感動しきりでした。
私が感動した主なものは
ギリシャ神話の中の「ゼウスの小像」思ったより小さなものでした。
高さは25㎝程でした。
また理想の身体の誕生ではのコーナーでは、あの有名な女性裸体像の傑作「アフロディテ」(ヴィーナス)
が展示されていて素晴らしい物でした。
また本展の目玉であるミュロン作の傑作「円盤投げ」高さは170㎝で等身大でした。
いつまで見ていて見飽きませんでした。
古代ギリシャでは人体こそ美の極致と考え、鍛えられた肉体は美しいとされたそうです。
今回知ったのですがギリシャはローマに征服されましたが文化的にはギリシャに征服されたと言います。
この事はギリシャ美術を崇拝し彫刻のコピーをたくさん作ったそうです。
「円盤投げ」の像にしてもオリジナルではなく後のコピーだそうです。
びっくりしました。

皆様もぜひ行ってみてください。

館内はもちろん撮影禁止です。
絵葉書で我慢してくださいね。

d0031171_14414736.jpg


美術館の庭に咲いていました、芙蓉??
なんの花でしょう、わかる方教えてください
d0031171_1443659.jpg



d0031171_14411814.jpg



d0031171_14421372.jpg



d0031171_14423447.jpg

by a7617 | 2011-07-29 14:20

結婚というもの

私の友人に離婚を二回経験した方が居る。
本人は二回も離婚したことを恥じているらしく「みんなに言わないでね!」と口止めしている。
しかし考え方を変えてみると、結婚=成功 離婚=失敗ではない、おかしいです。
結婚とは「一緒に生きて行こう」と言う事で
一方離婚は「別別に生きて行こう」と言う事を世間に公表する儀式なのでしょう。
離婚とは結婚の失敗した結果ではなく一組の男女が一人の男と
一人の女に戻って別々な人世を歩み始める新たな旅立ちなのです。
と綺麗なことを言ってもそんなに単純にはいきませんよね。

良く婦人雑誌などに結婚や恋愛の特集があり
「結婚なんてしてもしなくても良いとか、または反対に家族ライフとは良い物です」とか
「こういうタイプの男はドウノコウノ」と言いますが。
これもどうもどこか違っているような気がする。

結婚に限らないが人生のすべての事は「現在進行形」でしか存在しません。
当たり前ですがどんなに頑張っても自分の過去は消すことはできなし、
またどんなに綿密な計画を立ててみたって予定は予定、先の事はわかりません。
この事は今度の東日本大震災を見ればわかる。
あの大震災直前まで誰が想像したでしょうか。

結婚も人生の一部ですから現在進行形です。
結婚してみて初めて自分にとって良かったのか、悪夢だったのかわかるのです。
結婚する前から「これはイイ結婚」か「悪い結婚」か、絶対にわかりません。
結婚してみて初めて分かるのです。
わかった時にはもう結婚してしまっていますから取り返しはできません。
自分の人生にマイナスだからこの結婚を無かったことにしてくれとはいかないのです。
つまり結婚や恋愛はきわめて個人的なものなのです。
それを一般論で語ろうとすること自体、無理があるのです。
100人いれば100通りの男女関係があるのですから、正解は無いのです。




西新井大師で見ました。

d0031171_17473266.jpg

by a7617 | 2011-07-28 17:45

日常場面でよく使う慣用句。

それだけに、中には本来の意味を勘違いしたまま使用している場合も多い。
今回は、誤用しやすい言葉をいくつか紹介しよう。

「手をこまねく」。
準備して待ち構える、と思いがちだが正しくは〝何もしないでただ傍観している″。元々は〝拱く″といい、両手の指を胸の前で組み合わせて挨拶する中国の敬礼のひとつ。
手を組み身動きしないその動作が転じて、手出しせずじっとしているという意味になった。

「御の字」。
「70点取れば御の字だ」などと使われるこの言葉の意味は、一応納得できる…ではなく〝大いに
 有り難いこと、十分満足できること〟。
語源は江戸時代初期の遊里〈遊郭)語で、〝御〟は尊敬の意や名詞の頭に付けて丁寧に言うときに用いる言葉。
その〝御″の字を付けたくなるほど有り難いということで、「御の字」に。

「敷居が高い」。
高級過ぎたり上品過ぎたりして行きにくい…という意味でとらえ、「あの高級料亭は自分には敷居が高い」などと使っている人が多いよう。
正解は〝相手に不義理や面目ないことをしてしまい、その家に行きにくい″。
高い敷居をまたいでいくのは、何とも入りづらいもの。
自分に非があると相手方を訪ねにくくなる気持ちがその状況と重なることから、「敷居が高い」というように。



盆踊りで見た派手なTシャツ。
韓国のお土産と言ってました、それにしてもすごい迫力。

d0031171_17414286.jpg

 
by a7617 | 2011-07-27 17:38

Pavane

ガブリエル・フォーレ




軽井沢市街のマンホールのふた。

d0031171_17341261.jpg

by a7617 | 2011-07-26 17:05

盆踊り

我が、町内会の盆踊りが無事に終わった。
今年は台風6号の影響で初日21日に実施できるかどうか心配されたが
何とか関東から離れてくれて21、22、23日と行うことができて
役員、町内の皆様ほっといたしました。
また、例年なら踊り手や、太鼓打ちの皆さんは汗だくになるのですが
気温が低く、楽でした。
大勢の子供さん、お年寄り、皆さんに喜んでいただき本当によかった。
d0031171_1772382.jpg


町内には公園がなく神社で行いますが狭いので足の踏み場もなく、
はみ出した人は道路に敷物を敷いて宴会をやっています。
d0031171_1775514.jpg


生ビールのコップを持って走り回る人
d0031171_1782187.jpg



[#IMAGE|d0031171_178513.jpg|201107/25/71/|mid|1024|768#]
by a7617 | 2011-07-25 17:09

教訓

この人生には、無数の教訓がちりばめられている。
しかし、どの1つをとってみても、万人にあてはまるものはない。
       山本 周五郎
       (『赤ひげ診療話』)


此の頃こういうセンスの良いものが多くなりましたね。

d0031171_7595974.jpg

by a7617 | 2011-07-24 07:57

ピーターパン・シンドローム

子どもから大人へ変わっていく時期青年期は社会へ出る前の猶予期間と呼ばれます。
この事はモラトリューム期間とよく言われます。
昔のように社会構造が単純でなくなった現代、此のモラトリューム期間はどんどん長く成っています。

私の仕事だった「電工」も1960年代は生産ラインの故障と言っても「ヒューズ」を持っていけばほとんどが復旧した。
つい先日元の職場を見学してきましたが、発電機3台を並列運転していましたが、我々が勤務していたころと隔世の感がありました。
今ではすべてにコンピュータが使われ一人前の電気屋になるまでには「膨大な量の」技能技術を習得しなければ使い物にならない。
もちろんこのことはあらゆる分野の職業に言えます。

このように社会のあらゆる分野において。専門化、細分化、高度化が進んだ結果多くの若者が一人前のなることを拒否して子供の状態から抜け出るのを嫌がる傾向がみられてきました。
つまりピーターパン・シンドロームです。この典型的な例が次から次へと職場を渡り歩く若者たちに見られます。
ある若者の例ですが、高校を出て美容学校に入り美容師になると言っていました。
修学旅行にはパリに行ったと自慢していました。
勤め始めた美容院をすぐに辞め、派遣会社に登録、そこでもトラブル続き。
町で偶然見つけたモデル募集に誘われ怪しいモデル会社に所属。
一回だけギャラ5000円のポスター撮りの仕事があっただけ。
次に「あなたの原稿を本にします」と言う広告を見て作家になろうとして原稿を書いて
持ち込んだら「面白い、本にしますついては初版の経費100万円を」と言われがっくり。

なんと楽しい人生では在りませんか。
安定した凡々たる生活を送るだけが人生では在りません。
大いに人生を楽しんでください。
しかし人間は必ず年を取ります、その事も忘れないようにね。



d0031171_10123913.jpg

by a7617 | 2011-07-23 10:05

本籍地

本籍地は日本のどこにしてもかまわないの、知ってました?
日本国内であれば、これまで一度も住んだ場所でなくても自分とまったく
関わりのない住所でも構わないそうです。
本籍地というのは戸籍が保管されている市区町村のことで、それ以上の
意味は持ちません。
明治の中ごろまでは本籍地は実際に住んでいる場所や出身地、先祖の墓のある
場所ときめられていたそうだ。
しかし、人間の移動が盛んになるにつれて不便が生じたため1989年(明治31年)
に定められた戸籍法によって、日本国内ならどこでも良いことになった。
本籍地を移すことはまったく自由である。
他人の所有地でも、他人が本籍地としている住所でも良い。
実際の話、東京都千代田区1番地、つまり「皇居」を本籍地にしても良い。
かなりの人が居ると言います。


港みらい「パノラマ」にしてみました。

d0031171_1925512.jpg

by a7617 | 2011-07-20 19:23

盆踊り大会準備

町内会の三大イベントの一つ「盆踊り大会」が
七月の21(木),22(金),23(土)と行われる。
毎年のことながら準備が大変です。
準備の日17日(日曜日)は快晴で日差しも強く気温は今年最高の24℃。
皆さん水を浴びたような大汗をかきました。
それでも、オーディオ、マイクのテストと照明の点灯試験も何とか終わりました。
お疲れ様でした、本番はこれからです。


当日は資源ごみの回収日で人手を採られました。

d0031171_1771641.jpg


テントと奥の方がやぐらの組み立てです。

d0031171_17101857.jpg


d0031171_17113761.jpg


入り口の飾り提灯。
d0031171_17121044.jpg


提灯の取り付けは女性の仕事。

d0031171_1794631.jpg


まーこんな感じで出来上がり後は当日を待つばかり。

d0031171_1713148.jpg

by a7617 | 2011-07-19 17:01