日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

2010年 01月 25日 ( 1 )

本を読むと言うこと、人の話を聞くと言うこと

本を読むということ、人の話を聞くと言うこと。

私たちは、自分で実際に体験したことはよくわかる。
自分と同じ体験をしている他人の感情の状態は、自分の体験からおしはかって理解する事しか出来ない。
けれども、残念ながら自分で体験できる行動の範囲はたかが知れている。
私たちの人生はただ一回だけのものであり、何通りもの生きかたをすることはできない。
小説には、自分と違った生きかたをする人間が大勢登場する。
彼らは小説の中で、戦いをし、殺人をし、恋をし、
セックスをし、悩み、失恋をし、ときには自殺をする。

私たちのただ一回だけの人生では、とても経験できないような行動が描かれている。
小説を読むことは、小説に登場する人物の体験を間接的に体験することである。
実際の体験にくらべれば、その印象や感銘は格段にうすいものであろう。
けれども、全然知らないよりは、間接的であっても知っておいたほうがよいと思う。

よく本や、小説まったく読まないという人がいる。
たしかに、小説を読んだから金がもうかるというものではないし。
仕事ができ、出世ができるというものでもない。
考えようによってはなんのとくのもならない。
しかし本を読まないからと言って、その人の人格が下がると言うことではない。
人の生き方はそれぞれだから。


秋葉原~人形町にかけてこういうお店が沢山あります。
d0031171_15212098.jpg

by a7617 | 2010-01-25 15:15