日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

人生案内 受験勉強

本日の読売新聞の人生相談に面白い質問が出ていました。
受験勉強、なぜヤラナケレバいけないのでしょうか。
私の子供の時分い「学校の勉強など社会に出たらほとんど役に立たない」と言う
大人がいましたが、私はそんなことはないと今でも思って居ます。

以前、ソニーの盛田昭夫さんが学歴無用論を掲げましたがが、今では
この考え方、意見はどのように理解されているのでしょうね。

この回答者の鷲田清一(哲学者)さんと言う方は判りやすい解答ですね。

全文掲載します。



受験勉強の意味とは

高校1年の女子。志望校に落ち、なぜ受験勉強をしなくては
いけないのか疑問を持つようになりました。
努力は報われるという周囲の言葉を信じて、1年間勉強しました。
結果が出て思ったのは、なんか、ばかばかしいってことです。

中3になったとたん、親も先生も口出しを始め、勉強はするようになったけれど、
多分気持ちがついていかなかったのだと思います。
結果を出さなければ、勉強したうちに入らないと多くの人に言われましたが、
それは結果のために勉強しているってことなんでしょうか。
1回きりのペーパーテストで未来が変わるのはおかしい気がします。

受験勉強より、人と話し、芸術に触れ、旅でもしたほうが、
感情豊かで深みのある人間になれると思います。
政治家の悪いニュースをよく見ますが、たとえ東大を出ても
常識がなければ、人に尽くせる人間にはなれないと思います。
なんで受験勉強をしないといけないのですか。
(京都・J子)

                  ◇

「しかたがないから」「しなければならないから」という以上の
理由をもっている受験生は少ないと思います。
ほとんどの人は「内なる」理由をもたずに、とにかく一つでもいい大学に
入ろうと受験勉強をしている。

大学に入ることが目的なのではなくて、何かまだ見えていない
目的を果たすためにも、まずはそのことにきっと有利に
はたらく大卒の資格を取っておかなければ、という理由です。

でもそういう人たちにも、いずれ、自分はいったい何がしたいのか、
すべきなのかという問いと向きあう日が訪れます。
その日があなたには人より先に来ましたね。

受験勉強は手段です。でも勉強はもっと大きなものです。
自分が歴史のどういう段階にいるのか、世界情勢、
社会情勢のどのような位置にいるのか、それを探り、
そして何をすべきか、何ができるかを知るために、
つまるところ自分がいま立っている場所を知るために、
先達の探究から学ぶというのが、勉強する理由だとわたしは思います。
いま、あなたはその問いに向き合っている。大事な時間です。
                            
                          鷲田清一(哲学者)





写真の説明
本文とは関係ありません。
二人いる孫、下の孫は今年高校生になりました。

このご飯茶碗、左が私、右が孫のもの。
私は軽く一杯、孫は我が家に来ると「あ~腹減った」と言いながら
この茶碗に大盛り二杯食べます。

吃驚したり、うれしくなったりです。

d0031171_941764.jpg

by a7617 | 2015-04-22 08:50