日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

貧者を喰らう国 阿古智子 著

何ともすごい題名にひかれ読んでみた。

常日頃報道で接する中国、おおよその想像はしていたがここまでひどい国なのかと改めて感じました。
最近の中国の観光客の「爆買い」報道を見聞きするにつけ貧富の差の激しさは想像をはるかに超えたモノではないかと。

中国国民の貧富の差の激しさは単純な競争の結果ではない大きな格差のためだ。
都市住民が有利になる戸籍制度、土地、大学入試の制度さらには
役人の汚職などが要因となり、所得格差は上層と下層が互いを意識できない、
見えないでいる。

このために「異なる階層の人同士は社会改善の為に全く協力しない」
市場経済化により家族や地域の互助機能も失われ、道徳やイデオロギーも形骸化。
公徳心の無い市民個人が増え社会の崩壊と言う状況生まれていると警告しています。
健全な市民社会には、社会全体に目配りして考える事の出来る階層、
すなわち高等教育を受けた多数の中間層の存在は欠かせないと本書は指摘しています。
独立した思考や批判精神を持ち、物事を倫理的に判断、
考えられる人こそ国を発展させられると強調しています。

こうした個人が、言論の自由の元で開放的な討論を行える場所「公共圏」の拡大がひつようだと訴える。
所が社旗運動を組織する基盤もない現状では不満は暴動と言う形を取り、民主化には向かわない。
「中国社会は今、矛盾を抱えながらなんら根本的な変化のない、均衡状態にある」と指摘。
最も変化の兆しはネット上に見られるが、こうした動きに政府は言論統制を強め、
著者の知人も拘束されたと言う。

組織を縦横に張り巡らす共産党政権が簡単倒れる事は無いにせよ、
経済問題、社会の矛盾、権力闘争のいずれかの要因によって
崩壊する危険はあると指摘しています。

今の中国の現状は日本医も当てはまると警告。
「格差が拡大しすぎれば、権力を持つ人が自由に政治を動かし
民主主義が機能しなくなる。日本も市民社会の層は薄いと指摘。
広い問題意識で議論を進める事で成熟した民主主義を広めるべきだと。


d0031171_8152986.jpg

by a7617 | 2015-04-08 08:11