日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

かわさき学 まち歩き 梶ヶ谷の古墳を巡る

今回の講師は日本考古学協会員の村田文夫先生です。


今日の散策の出発地。

d0031171_8492251.jpg





口明塚。
我々素人が見ると「なんだこれは」という程度のものでした。

近年の調査によって古墳の周溝が確認されたそうです。
また、その名称から埋葬施設は横穴式石室であったと推測されています。

文久6年(1822年)の石碑が立っています。
どういう意味なのかは解りません。
此れだけ見ると小さいものかなと思いましたが内径が25m、外径が30m
幅6m前後・深さ60㎝の溝があったらしい。


d0031171_8543563.jpg





川崎市上下水道局営業センターの敷地内にあります。

d0031171_902925.jpg



末永向台第三地点。
このマンションのあたりから左側に畑が有りますが、その付近に古墳があったといいます。
出てきた土師器甕、杯、埴輪篇から6世紀初頭のものと考えられています。

d0031171_913480.jpg






県史跡・西福寺古墳。
この古墳は立派です。

詳しい解説が出ています。

d0031171_9171382.jpg




公園のモミジ。

d0031171_922364.jpg






さらに歩きまして
やはり県史跡・馬絹古墳を見学。

d0031171_9234864.jpg




解説板もあります。

d0031171_9242326.jpg




前の西福寺古墳のように古墳の上に乗ったりはできません。
囲いが有ります。

d0031171_925549.jpg




綺麗な病院です。
この前を通ります。

d0031171_9321585.jpg





宮崎大塚古墳です。
東辺長約27.2m、北辺長約24.8mm、高さ約4.7mの方墳。
従来は墳丘規模径25m、高さ5.5mを計測する円墳とされていたが、
平成2年度(1990)の墳丘測量調査により方墳と判明したと聞きました。

民家の中にありますが、北側の道路から墳丘に登る階段があり、見学できます。
墳頂には供養の石碑があり、綺麗に整備され形状も良く分かります。
高さがあるためか、なかなか立派に見えますよ。

聞き落しましたが個人の所有物らしいです。

d0031171_9342083.jpg




上には慰霊碑が有りました。

d0031171_935278.jpg




清水谷古墳跡と法界塚古墳跡でそ。
この写真の場所が清水谷古墳跡です、この写真背中側に界塚古墳跡が有ります。
法界塚古墳は径9mの円墳で、梶ヶ谷駅の南東400m程の所にあったが現在はこの写真sでわかるように
開発により消滅しています。

主体部は横穴式石室で、石室内から刀の柄頭、鞘尻、小玉等が出土しており、
これらの特徴から7世紀代の古墳であったと考えられている。

尚、『新編武蔵風土記稿』橘樹郡稲毛領梶ヶ谷村の項には、
「法貝塚 村の北の方にあり。五間四方許の地なり。是も其ゆへを知らず。」

と記されている。
「其の故を知らず」と記されていることから当時ははっきりしたことは判らなかったらしい。


d0031171_9534980.jpg




この道路の両側にあります。

d0031171_9354664.jpg




今回のかわさき学は考古学専門の村田文夫先生の懇切丁寧な解説、ご説明により
多くの事を学ぶことができました。

平瀬川と矢上川挟まれた大地先端い築かれた古墳群は判っているだけで36箇所も
在るとお聞きしました。

冗長になるのでお聞きしたことの全部は、載せませんでした。


知るは 楽しみなり 

知らなかった事を教わり、勉強することの楽しさを味わっていきます。
by a7617 | 2014-12-13 09:20