日常のこと


by a7617

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

カテゴリ

全体
感じた事
日々思う事
未分類

検索

訪問者数

since2011/10/22

以前の記事

2015年 04月
2015年 03月
2015年 02月
2015年 01月
2014年 12月
2014年 11月
2014年 10月
2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
2014年 04月
2014年 03月
2014年 02月
2014年 01月
2013年 12月
2013年 11月
2013年 10月
2013年 09月
2013年 08月
2013年 07月
2013年 06月
2013年 05月
2013年 04月
2013年 03月
2013年 02月
2013年 01月
2012年 12月
2012年 11月
2012年 10月
2012年 09月
2012年 08月
2012年 07月
2012年 06月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 10月
2011年 09月
2011年 08月
2011年 07月
2011年 06月
2011年 05月
2011年 04月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月

フォロー中のブログ

エキサイトブログ向上委員会

最新のトラックバック

【予防効果はあるだろうが..
from ぱふぅ家のサイバー小物
シャガールの美術の魅力
from dezire_photo &..
雪山を背景にて北杜市と韮..
from dezire_photo &..

ライフログ

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧

新日本製鐵 君津製鐵所

製鐵所の見学に行ってきました。

東京からの高速バスで行きました。
このバスは君津製鐵所の本館前まで直通で行きます、とても便利です。
バスの到着時刻を連絡してありましたので、広報の方が出迎えていただきました。
玄関に入りましたら10名くらいの女性社員が「イラッシャイマセ」と
あいさつをされましてびっくりしました。

綺麗な部屋に通されて事前の説明をしていただき、終わってからマイクロバスで
見学に向かいました。

構内にはしきりと散水車が行き来しており説明によれば「ほこりがたって近隣に
ご迷惑がかからないように道路に水をまいている」そうです。

構内の踏切を横断したときに遮断機が閉まっていました。
なにやらオルゴールがなっていました。
曲はローレライで、普通の踏切のように鐘の音は出さずにすべての踏切はオルゴールの曲で
警報音としています。当然踏切毎に曲は異なるそうでこれは運転手のイライラ
を静める効果があるそうです。


マイクロバスの中から「石炭ヤード」(貯炭場所)「コークス工場」(石炭を蒸し焼きにして
コークスを作る工場)また出来上がった製品の大きなパイプを見せて戴きましたが1本の重さが
3トンもあると聞き吃驚。

またこの鋼管を「UO鋼管」といのですがその名前の由来は製造過程で平らな鉄板を
「U」字方に曲げ次に「O」字型に丸くして作るからだと。

発電所の発電出力が「100万Kw」で千葉市の電力をまかなえるとか、一日の水の使用量が
350万トンとか、面白く珍しいお話をたくさん聞かせていただきました。


各所を見学しながら最後に「厚板工場」を見学(動画ここにあります)。
工程は重さ30トンもある鉄塊を1100度くらいまで加熱、大きなローラーの間を何回も
通過させて客先の注文に応じた厚さ、幅に仕上げます。
製鐵所の「出銑」「製鋼」「熱間圧延」等の見ものがありますがその一つの「熱間圧延」を
見学できたことはとても幸運だったと思います。
メンテナンスのためによく停止すると聞きました。

昼食は会社の食堂を利用させていただきました。

新日本製鉄の広報の「S」さま他スタッフの皆様有り難うございました。
同行されました皆様、お世話になりました。

残念ながらどの企業でもそうですが、構内は写真撮影禁止です。

許可していただいた写真のみを貼りました。


一番大きな溶鉱炉第四高炉です、内容積は5555㎥で世界4番目の大きさだそうです(動画ここにあります)。
d0031171_12311933.jpg


このマユ型の貨車はトーピードカーと言い溶鉱炉から転炉までで300tの銑鉄を運びます。
d0031171_12315887.jpg


食堂で食べたカツカレ 450円でした。

d0031171_12321924.jpg

by a7617 | 2012-05-08 12:08